最近の記事
2012年01月07日

PPCアフィリエイターでガンガン稼いでいる

PPCアフィリエイターでガンガン稼いでいる
白髪染めは1〜2年前よりもだいぶ下火になってきてますが某ASPの白髪染め案件の発生件数は、


坂本塾 ガラ空きキーワードで一撃必中!ヤフーリスティング・PPCアフィリ塾
PPC経由が70%、
SEOアフィリ(ブログアフィリ含む)が30%



です。

PPCアフィリタイターが全体の7割を稼いでいることが分かります。

SEOアフィリとPPCアフィリの実践者の比率はというと正確には分かりませんが



SEO:PPC=8:2



でSEOアフィリをやってる人が圧倒的に多いと思います。

皆さんの周りを見渡してみてください、PPCアフィリエイターでガンガン稼いでいる人ってほとんどいないと思います。

そのくらい少数のPPCアフィリ実践者が、実は総アフィリエイト支払い報酬の圧倒的な部分を稼いでいるのが実態なんです。

大阪在住のPPCアフィリエイターは某ASPで白髪染め、単月で2000本出したと言ってました。1日平均70本です。この案件だけで1000万円越えたと言っています。彼は、全てPPCアフィリエイト・オンリーです。

もうSEOアフィリエイターとは数字のケタがひとつ違いますね。これ、普通表には出てこない数字です。

では、なぜこれほどまでにPPCアフィリエイトの参入者が少ないのでしょうか?
以下の理由が考えられます。



・リスティング管理画面が使い方が分からない
・コスト割れしそうだ
・ロングテールを狙って大量のキーワードを入札するのが面倒
・サイトを大量に作らなければいけない?
・広告作成の仕方が分からない
・広告の審査でNGになるケースが多い
・広告費の管理をするのが面倒だ



といったものでしょう。

これらの誤った考え方が、PPCアフィリエイトへの参入障壁になっています。

実際の過去のPPC教材を見てみますと、サイトの大量生産、キーワードの大量入札を推奨しているものが大半です。関連検索ワード、サジェストワードを網羅して全部キーワードをあたってみる、都道府県別、場合によっては市区町村名までもサブキーワードに加える、というようなものです。

しかし、坂本塾のノウハウではキーワードは1つか2つで十分なんです。
それも、競争状態がほぼ皆無、あるいはあっても少ないガラガラキーワードを狙うというものです。

また美容、コスメ、健康関連でも審査をスルーしてしまう広告作成術を身につけることができます。
坂本塾 ガラ空きキーワードで一撃必中!ヤフーリスティング・PPCアフィリ塾
posted by 携帯月10 at 07:22 | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする